THEO&PHILO

NEWS

2018年1月10日から2月28日まで、全国の蔦屋書店とTSUTAYAの一部の店舗で「気持ちを贈るチョコレート」をテーマに、テオ&フィロのチョコレートと「いろんな愛」にまつわる本を提案するフェアを展開しています。詳しくは「T-SITE Lifestyle」をご覧ください。

philosophy

大地の恵みをチョコレートに。原産国生まれのビーントゥーバー

テオアンドフィロ・アルチザンチョコレートは、フィリピン初のビーントゥーバーブランドです。自国で収穫された原材料だけでチョコレートをつくる、世界でも数少ないファクトリーのひとつです。カカオやサトウキビをはじめ、マンゴーやココナッツ、コーヒーなど、良質な素材をすぐに手に入れることができ、生産者たちと日々コミュニケーショ ンをとりながら最高のチョコレートづくりができる環境がここにはあります。さらに、私たちのチョコレートは、カカオ豆の選別や焙煎からバーに なるまで、すべての工程を自分たちのファクトリーで行っています。素材を厳選し、手間を惜しまず、少量生産で自分たちが納得できるものだけをお届けする。それが私たちのチョコレートに向けたフィロソフィーです。

OUR CHOCOLATE BARS

テオアンドフィロがお届けするビーントゥーバーチョコレートは全8種類。すべてフィリピン産の原材料を使い、ダークチョコレートとミルクチョコレートをベースに、フィリピンらしい味覚を合わせた私たちだけのオリジナルです。